帳票裁断機のデュプロホーム > 製品情報 > 高速機 V-800シリーズラインナップ
帳票裁断機

  連続フォームバースター V-800シリーズ

V-808シリーズはデュプロ連続フォームバースター・ラインナップのハイグレードシリーズで
			最高処理速度130m/分(V-888)の大量処理に向く、高速機です。
さらに使いやすくなった、大型液晶操作パネル。処理帳票名はもちろん、裁断天地サイズ、
処理スピードなどの裁断ポイントや処理枚数などの運転状況もディスプレイに漢字で
わかりやすくガイドします。 (全機種)
裁断幅を100種類記憶するプリセット機構付き。(全機種)
処理用紙はノンカーボン8パーツものまでOK。(紙の厚さやミシン目の状態で多少異なります)
資料請求問合わせ
  ・使いやすい大型液晶パネル搭載    ・裁断幅を100種記憶可能    ・ノンカーボン8パーツが処理可能
最高処理速度 130m/分(V-888)で大量伝票もらくらく処理!
帳票裁断機 V-888
連続フォームバースター V-888  [エレベータスタッカ仕様]
処理速度:7〜130m/分
●離れていても運転状況がわかる7種類の音声メッセージ機能搭載。
●キーカードで作業効率がアップ!キーカードを差し込むだけで、特定の裁断フォームの呼び出しがOK。
●紙揃え抜群の排出機構のスタッカーはエレベーター式で裁断済み用紙の取り出しもワンタッチ。
帳票裁断機 V-868
連続フォームバースター V-868  [エレベータスタッカ仕様]
処理速度:7〜120m/分
●記憶させた用紙設定は簡単な10キー操作で呼び出し可能。
●紙揃え抜群の排出機構
   スタッカーはエレベーター式で裁断済み用紙の取り出しもワンタッチ。
帳票裁断機 V-858
連続フォームバースター V-858  [自動コンベアスタッカ仕様]
処理速度:7〜120m/分
●記憶させた用紙設定は簡単な10キー操作で呼び出し可能。
●スタッカに簡易区分け機能付き自動ベルトコンベア方式を採用。
●大量処理能力を持ちながら、価格はグンとエコノミーです。
Duplo
デュプロ株式会社
サイトマップ