ホーム > 製品情報 > 中綴じ折り製本システム 600 Booklet System
コレーター・冊子製本機

中綴じ折り製本システム 600 Booklet System

スリット・カット・クリースを自在に加工。生産性に優れた後処理機のスタンダードモデルです。 カッタークリーサ DC-616
A5・A4・B5仕上がりサイズの横綴じ製本(横長製本)を実現し、製本現場に新しいシーンを提案。
多様な製本ニーズに、高性能・高品質で応えます。
資料請求問合わせ
 ・やさしく安定した給紙を実現   ・従来機比で処理速度向上   ・わかりやすく直感的な操作
紙折機 デュプロフォルダー DF-980

DSC-10/60i 給紙機構部
ベルトエアーサクション給紙方式により、用紙にやさしく安定した給紙を実現。また、超音波センサーキット(オプション)により、黒ベタ印刷物などの重送も正確に検知します。
DSC-10/60i 丁合部
本システムでは最大5,200セット/時(5枚、最小仕上がり)の丁合が可能です。また、連結(最大6連結)することで、多ページの丁合作業にも対応します。






DBM-600 綴じ部・折り部
短納期のご要望に応えるべく、従来機より処理速度を約5%向上。さらに各調整機構をより使いやすく見直し、誰でも簡単・正確に調整することが出来ます。









DBM-600T 小口断裁部
中綴じ折り製本された冊子の小口断裁を行います。表紙+58枚(81.4g/u)まで断裁可能です。また、断裁幅は1〜25mmの間で設定が可能です。通紙基準を中心にすることで、クオリティの高い製本仕上がりを実現します。









DKT-200 天地断裁部
小口断裁された冊子の天地断裁を行います。断裁幅は、1〜30mmまで設定可能です。また、オフセットトリム(オプション)使用で、天地で異なる断裁幅を断裁することが可能となり、事前の断裁工程を短縮できます。








Duplo
デュプロ株式会社
サイトマップ