ホーム > 製品情報 > 卓上型ファイルセッター DFC-SII
コレーター・冊子製本機

卓上型ファイルセッター DFC-SII

針を使わないeステープラー搭載可能!ステープラーの新常識誕生!
各種ドキュメントの綴じ加工を、ワンタッチで自動処理。
デュプロの革新的な技術が、卓上型ステープラーの常識を変えました。
資料請求問合わせ
 ・eステープラー搭載可能   ・針を使わない綴じ加工も高速処理   ・針ステープラーも選択可能
紙折機 デュプロフォルダー DF-980

紙をまとめるならファイルセッターにおまかせ
メリットいっぱいのeステープラーを選択可能
eステープラー(針なしステープラー)も選択可能。従来の針ステープラーの他に、針を使わないeステープラーも選べます。eステープラーは針を交換する手間がかからず経済的かつエコノミーです。また針で怪我をする心配も有りません。

手差し機能を標準搭載
2〜3部程度のちょっとした処理に便利です。

小型ながらB4サイズまで処理可能
本体を可能な限りコンパクトにした設計ながら、最大B4サイズの用紙まで対応出来ます。
40セット/分の高速処理
卓上丁合機DFCシリーズとの接続時には、40セット/分の高速処理が可能です。
※A4サイズ以下、eステープラー搭載時を除く
コーナーステープル(肩綴じ、逆肩綴じ)
スタンダードなファイリング処理。40セット/分※の速さで会議資料などのレジメを作成できます。ステープラーヘッドは、0〜30°までの角度可変型です(針ステープルのみ)。※A4サイズ以下、eステープラー搭載時を除く

ツインステープル(平綴じ)
簡易マニュアルのような冊子製本で利用機会の多いツインステープルが可能です。eステープルを2つ使用すれば、2穴ファイルにそのままファイリング出来ます。

卓上型ファイルセッター DFC-SII 主な仕様
型式
卓上型ステープラ・パンチ
紙質 上質紙、中質紙、孔版上質紙、更紙(縦目) ※更紙は、苫更のみ仕様設定
52.3〜127.9g/u ※64g/u未満は縦目のみ
用紙サイズ 幅方向 182mm〜257mm
長さ方向140mm〜364mm
ステープラーキット :平綴じ、逆肩綴じB5(縦、横)、A4(縦)、B4(縦)、 肩綴じA5(横)、B5(縦、横)、A4(縦)、B4(縦) eステープラーキット:平綴じ・肩綴じ・逆肩綴じA5(横)、B5(縦、横)、A4(縦)、B4(縦)
用紙枚数
卓上丁合機接続時:10枚以内 手差し機能(単体使用)時: 25枚以内かつ厚さ2.5mm以内 eステープラーキット装着時、10枚以内(上質紙64g/u、又は81.4g/u)
処理形態 ステープル(針)、eステープル(針無し):肩綴じ、逆肩綴じ、平綴じ(eステープル平綴じ時は2穴として使用可)
ステープラーキット装着時:斜め打ち可(0〜30°)
eステープラーキット装着時:斜め打ち不可
検知機能
ステープラー針無し、ジャム、カバーオープン、紙受け満載、モータトラブル、eステープラー接続検知、用紙不揃い検知
処理速度 ステープラーキット装着時:25、35、40セット/分 ※長さがA4を超える用紙では25、35セット/分のみ
eステープラーキット装着時:35セット/分 ※長さがA4を超える用紙では25セット/分のみ
付加機能 ステープラーキットの針交換時の試し打ち機能、手差し機能
紙受部積載量 70mm〜75mm ※満載検知は70mm ※満載検知後に2部スタックされる為、最大75mm
※eステープラーキット使用時は、積載すると綴じ部が厚くなるため、平坦な部分で最大積載量が30mm以下となるケースあり。
ステープラー綴じピッチ ステープラーキット装着時:148.5mm固定ピッチ(用紙長さA4サイズ297mmに対して、1:2:1の比率)
eステープラーキット装着時:80mm固定ピッチ
消耗品仕様 ステープラーキット:1カートリッジ5000針
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 42W 0.5A
寸法 単体使用時:937(W)×508(D)×250(H)mm
質量 ステープラーキット R,L共に取り付けた場合:31.5s (本体29kg,付属品2.5kg)
eステープラーキット(PHB KIT )R,L共に取り付けた場合:32.5s (本体30kg,付属品2.5kg)
○製品の仕様・外観は改良のため予告なく変更する場合があります。
Duplo
デュプロ株式会社
サイトマップ