コレーター・冊子製本機

  卓上丁合機 DFC-120・DFC-100

ファイルセッター DFC-S


 ページセッターとの接続によって、ページを揃える、綴じる、パンチするなどの作業をワンタッチで自動処理。急ぎで必要な書類もスピーディに作成できて、ビジネスを強力にサポートします。

カンタンなボタン操作だけで加工は自在


手差し機能を標準装備
40セット/分の高速処理
 ページセッターを利用するまでもない2〜3部程度の処理もカンタン。不意のステープル作業に便利です。
※手差しは81.4g/uの用紙で25枚まで処理可能。

 ページセッターDFCシリーズとの接続時には、40セット/分の高速処理が可能です。
※A4サイズ以下。

B4サイズも処理できる小型ボディ
ツインステープラを標準装備
 本体を可能な限りコンパクト化した省スペース設計ながら、最大でB4サイズの用紙にまで対応できます。
 さまざまな書類で使用頻度の高いツインステープラを標準装備しています。

■接続対応機種


仕様
名称 ファイルセッターDFC-S
型式 卓上型ステープラ・パンチ
紙質 上質紙、中質紙、上質孔版紙、更紙(縦目)※1
用紙サイズ A5〜B4(148×210mm〜257×364mm)
用紙方向 送り方向:縦送り(A5は横送り)※2
処理 ステープル(肩綴じ、逆肩綴じ、平綴じ)、2穴パンチ※3
最大処理枚数 24枚(81.4g/u:上質紙)または2.5mm厚以下※4※5 127.9 g/u:上質紙では15枚
用紙重量 上質紙52.3〜127.9g/u※6 四六版45〜110kg
検知機能 ステープラ針なし、ジャム、ドアオープン、紙受け満杯、トラブル
処理速度 25,35,40セット/分※7
紙受部積載量 DFC接続時 約75mm(DC-8接続時は約50mm)
ステープラ綴じピッチ 148.5mm固定ピッチ(用紙長さA4サイズ297mmに対して1:2:1の比率)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 55W 1A
大きさ 948(W)×508(D)×250(H)mm※8
質量 29kg

※1 更紙は、苫更(メーカー名)のみ仕様設定。
※2 B5は縦・横送り可能。
※3 2穴パンチはオプション。
※4 手差しのみ81.4g/uの用紙で最大25枚まで。
※5 中質紙、上質孔版紙、更紙は12枚まで。
※6 64g/u未満は縦目のみ。
※7 処理速度はコレータで切り替え、A4を超える長さの用紙では25または35セット/分。パンチ処理を行うときは25セット/分。
※8 B4用紙使用時寸法。
○製品の仕様・外観は改良のため予告なく変更する場合があります。

Duplo
デュプロ株式会社
サイトマップ