ホーム > 製品情報 > シートフィーダー DSF-2200
コレーター・冊子製本機

中綴じ折り製本用シートフィーダー DSF-2200

デジタルプリントに対応した高速処理、大容量給紙、優れた検知機能でシートフィーダーの基本を徹底追求。中綴じ折り製本用シートフィーダー DSF-2200
高速・大容量・正確な給紙を安定して提供するベーシックシートフィーダー
資料請求問合わせ
 ・正確でスピーディーな給紙   ・効率をUPする大容量給紙   ・高度な検知機能
紙折機 デュプロフォルダー DF-980

正確でスピーデイーな給紙
最大処理スピードA4縦搬送:200枚/分、A3縦搬送:154枚/分の高速処理を行います。アート紙・コート紙に適したベルト・エアサクション方式を搭載し、用紙にやさしく正確でスピーディーに給紙します。
業務効率の向上をサポートする大容量給紙
大ロットの業務に対応できるよう給紙棚の積載量は、上段65mm(最大650枚 上質紙81.4g/u)、下段200mm(最大2,000枚 上質紙81.4g/u)まで可能です。












高度な検知機能
重送検地方式には超音波式を採用し、信頼性の高い検知が可能です。超音波センサーの特徴としては、事前のプリセットが不要で作業をスムーズに進めることが出来ます。エンドマーク機能も標準装備しているため、重送検知とエンドマーク機能により、1枚1枚正確に用紙を給紙します。
PC CONTROLLER(オプション)
PCからシステム全体をコントロールするアプリケーションソフトです。微調整を含めた各種処理設定や稼働状況の把握がPC画面上で可能となり、操作性が格段に高まります。




BARCODE KIT(オプション)
用紙1枚1枚に印字されたバーコード(1Dまたは2D)を読み取り、データフォーマット情報に沿って給紙管理を行います。


シートフィーダー DSF-2200 主な仕様
給紙方法
ファンによるベルトサクション方式 ( 片側基準 )
サバキ方式 ファンモーターによるフロントサバキ方式/サイドエア方式
棚数 2段
用紙積載量 給紙トレー上段(A段):65mm
給紙トレー下段(B段):200mm
用紙サイズ
幅:105mm〜 356mm
※ EXTENSION TRAY KIT(オプション)使用時:用紙長さが 508 mm を超える場合は 200 〜 230 mm
長さ:200mm〜 508mm
※ EXTENSION TRAY KIT(オプション)使用時: 610 mm まで 定型サイズ:A5タテ、A4タテ・ヨコ、A3タテ、A3SRタテ、B5タテ、B4タテ、CDサイズ(120x240)
給紙形態 シート物
紙質 上質紙:52.3〜300g/m²
アート・コート紙:79〜300g/m²
※ EXTENSION TRAY KIT(オプション)使用時:用紙長さが 508 mm を超える場合は 104.7 〜 300 g/m²
処理速度 A4タテ:200枚/分
A3タテ:154枚/分
※エンドマーク検知、バーコードオプション未使用時
付加機能 エンドマーク機能
連段機能
除電装置機能
電源 100V 50/60Hz
消費電力 260W 2.6A
大きさ 単体使用時:920(W)×750(D)×843.5(H)o
質量 115kg
○製品の仕様・外観は改良のため予告なく変更する場合があります。
Duplo
デュプロ株式会社
サイトマップ