新聞折り込み広告中入れ機のデュプロホーム > 製品情報 > 新聞折り込み広告中入れ機 DI-70M
INSERTER LINE UP

  新聞折り込み広告中入れ機 DI-70M

新聞折り込み広告中入れ機 DI-70M
限られたスペースにも設置可能!新聞折り込み広告の中入れ作業を
スピーディーに、スムーズに行なえます。
新聞折り込み広告中入れ機・資料請求問合わせ
  ・省スペース設計    ・追い積み可能な新聞給紙    ・広告給紙は自動と手差しを選択可能
封かん機 メールス ES-100
新聞折り込み広告中入れ機 DI-70M
新聞に中入れする折り込みチラシの丁合いは >>> 広告丁合機 EP-VIII Seriesで!
新聞に中入れする折り込みチラシの印刷は >>> デュープリンターで!
朝の作業をサポートしてくれる、力強い相棒「MATE」
限られた場所にも設置可能な省スペース設計
DI-70Mは、省スペース設計です。今まで設置場所に充分なスペースが無く、インサーターを導入出来なかった新聞販売店様でも設置可能になりました。
追い積み可能な新聞給紙
新聞給紙は新設計のエアーサクションロータ方式で給紙します。縦積み給紙方式でもちろん追い積みも可能です。

広告給紙は自動給紙と手差し挿入を選択可能
広告給紙は自動給紙と手差し挿入の選択が可能です。広告束が厚い場合、手差しによる処理も行えます。自動給紙時の最大処理スピードは、70部/分となります。

豊富なバリエーション
広告側に取り付ける後処理機<ベーシックタイプ><スタッカ・エレベータタイプ><フロントサイド・スタッカータイプ>の3パターンをご用意しました。お客様のニーズに合わせた組み合わせで使用することが可能です。
 
新聞折込広告中入れ機 DI-70M 主な仕様
給紙方式 新聞給紙部:エアーサクションロータ方式(縦積み給紙、追い積み可能)
広告給紙部:フリクション方式(斜め積み方式、追い積み可能)、手差し方式
サバキ方式
新聞給紙部:ブロアモータによるエアーサバキ方式、ウレタンサバキによる分離方式
開き方式 エアーサクションロータ方式、吸着ファン方式
搬送方式 新聞給紙部:エアーサクションロータ方式による給紙との同時搬送
新聞搬送部:搬送ローラー加圧方式(両駆動方式)
広告自動給紙搬送部:ローラー加圧方式(両駆動方式)
広告排出部:ローラー加圧方式(両駆動方式)
手差し挿入部:広告の自重による自然落下方式
用紙形態
新聞給紙部:新聞本紙又は別刷新聞(20〜48ページ)
広告自動給紙部:二つ折り〜四つ折り,冊子物(密着厚さ2.5mmまで)、丁合物(折紙を含め ペラ換算 5〜23枚 四六判 55kg紙 基準)、別刷新聞(8〜16ページ)
手差し挿入部:ペラ換算最小5枚〜140枚 又は、最大密着厚さ10mm ※使用タイプによって異なります。
紙受積載量
ベーシックタイプ:積載高さ180mm以下
スタッカ・エレベータタイプ:積載高さ120mm以下又は積載重量12kg以下
フロントサイド・スタッカータイプ:積載高さ230mm以下
処理速度 最速70set/min (4200set/h)
※手差し祖挿入時は、手差し挿入速度に準ずる。
付加機能 ブロアモータ風量調整機能、区分け機能(連続、10部、20部、25部)
カウンター 減算式デジタルカウンター4桁※バックアップ付(加算式カウンターへ変更可能)
使用電源 AC100V 50/60Hz
消費電流/電力 ベーシックタイプ:12A/1010W
スタッカ・エレベータタイプ:12.7A/1055W
フロントサイド・スタッカータイプ:12.5A/1045W
機械寸法

<ベーシックタイプ>
1,247mm(W)×879mm(D)×1,261mm(H)(使用時)
1,247mm(W)×674mm(D)×1,098mm(H)(収納時)
< スタッカ・エレベータタイプ>
1,733mm(W)×999mm(D)×1,261mm(H)(使用時)
1,247mm(W)×674mm(D)×1,098mm(H)(収納時)
< フロントサイド・スタッカータイプ>
1,247mm(W)×2,105mm(D)×1,261mm(H)(使用時)
1,247mm(W)×898mm(D)×1,098mm(H)(収納時)

機械質量 <ベーシックタイプ>
182kg
< スタッカ・エレベータタイプ>
228kg
< フロントサイド・スタッカータイプ>
221kg
○製品の仕様・外観は改良のため予告なく変更する場合があります。
Duplo
デュプロ株式会社
サイトマップ