省力化機器のデュプロホーム > 研修システム
採用情報

  研修システム

当社は徹底した現場主義を導入し、社員自らがスキルアップできる環境を整備しています。
さらにベテラン社員が業務を遂行しつつ、若い社員の才能を見定め的確な指導に努めています。
人材は私達の生命線です。
新技術・新商品の開発と共に、企業成長を支えるのは人材です。そのため当社は、現場主義を重視し、技術資産の継承と次代を担う人材育成に 努めています。常にワールドワイドな視点で新たなフィールドに挑戦できる自立した社員の育成に向け徹底したOJTはもとよりOFF-OJTの 環境も整え、将来中核となる社員の育成に努めています。
仕事の能力向上とともに、個性を大切にし、社会人としてふさわしい人格形成を目指します。
顧客第一主義をモットーに、お客様の立場に立った提案ができる社員をじっくり育成します。 OJT(職場内研修)は時間をかけて行い、能力を大いに発揮できるようにきめ細かい人材育成を行ないます。
仕事だけではなく個性を尊重し、各種レクリエーション、親睦会行事等を通じて社員同士の連帯感も高めています。
毎年、4月1日〜5月20日まで行なわれる新入生研修は内部研修&外部研修とで構成されます。
両方をうまく組み合わせて新入生の皆様が安心して仕事に取り組めるよう研修を行なって行きます。
内部研修内容(例)
社会人研修 PHPマニュアルに基づき、社会人として身に付けるべき知識やマナーについて勉強します。
製品講習 自社ブランドであるデュプロ製品について商品知識を勉強します。
同行研修 先輩社員と同行して営業や保守を実際に体験します。
販促研修 販売促進にはどのようなものがあるかを学びます。
パワーポイント講習 Microsoftのパワーポイントを使用して実際に提案書等の作成方法を学びます。
社内ICTシステム研修 顧客管理システムや基幹システム、メールシステム等の活用方法を学びます。
営業事務研修 営業事務全般から一部経理的知識に至るまで社員として必要な知識を学びます。
マネジメントシステム研修 当社が取組む環境ISOやPマークのマネジメントシステムについて学びます。
外部研修内容(例)
KEC基礎能力研修 外部機関による社会人としての基礎教育。
他社製品研修 取り扱い商品を取引先にて勉強します。※コニカミノルタ、協和テクノロジィズ、ピツニーボウズ等
製造工場見学 グループ会社であるデュプロ精工にて製品が出来るまでを見学します。
Duplo
デュプロ株式会社
サイトマップ